こえろぐ。

自分のための備忘録-女性向けシチュエーションCD記録(発展途上)



☆ 抱かれてから始まる恋~小毬編~

 

抱かれてから始まる恋~小毬編~

抱かれてから始まる恋~小毬編~

 

 小毬;櫻井真人

 

「俺ね、おうちなくなっちゃったの~。
だからさ、あんた俺の飼主になってよ!
あったかいおへやの中に入れてくれれば文句言わないからさ。
お掃除とか~、お洗濯得意だし~、イロイロご奉仕……するよ?」

小毬と私の出会いは偶然だった。
人恋しくて街に出かけてぼーっとしていた私に彼が声をかけてきたのだ。
ナンパ……といえばナンパなのかもしれないけど……。
なんだかそれとは違う気がした。

ひとりぼっちの寂しさを埋めるかのように、
じゃれあって抱き合って……心なんてなかったけど。
それでもいいって思ってしまった。
彼の瞳はとてもさみしそうだったし……とてもやさしかったから。

気が付いた時には、彼の事が好きになっていた。
でも「付き合いたい」なんていったら彼は――

 

 

関西弁のシチュCD初めて聴いた。
生粋の関西人としては「脚本」にされた際の微妙なイントネーションが気になるわけで…
そこはこう、それはこんな感じ。と突っ込み入れつつも、楽しませて頂きました。関西弁v
好きになったらあかんよ、言いながらどんどん主人公に惹かれていくコマリさんがかわいくて仕方なかったわけですよ。