こえろぐ。

自分のための備忘録-女性向けシチュエーションCD記録(発展途上)



☆ 監禁男子番外編~愛ゆえに彼を閉じ込めて~

 

監禁男子番外編?愛ゆえに彼を閉じ込めて?

監禁男子番外編?愛ゆえに彼を閉じ込めて?

 

 小野田和樹;いちごみるく

 

・特典

公式:「たまには俺だって」

ステラ:「拘束×目隠し×道具プレイ」(未入手)

 

 

 
始まりは目が覚めて違和感を覚えるところから。

彼と彼女は付き合いだして数カ月経つけど、
ちゅーもろくに出来てない関係。

彼は自他とも求める彼女一途さんで、
彼女とのイロイロを日々妄想中。

連休、彼女のお家(ご両親は海外にいらっしゃる)にお泊りに行くことに。
念願の初夜、と意気込むも大切なたいせつなごむを忘れてしまう彼。

一体どの辺が彼女の目覚めるポイントやったのか
よくわからんかったけど、この夜のせいで彼女は自分の性癖に気付きます。

彼を攻めたい側だと言うことに。

そして、最初に戻る。

彼女は彼より先に目覚め、ごむを準備し、そして首輪をつける。
目覚め動揺する彼に手錠をして…

ハジメテは強引騎上位。
これはあまりにも彼がかわいそうだった。

その後も攻め続ける彼女。
「お願い」しろとせがんで、「~下さい」と言わせるシーンまでは
堪えられたんだけど…

わたし、やっぱり超どえむ男は無理みたいです。
再確認。

途中、彼女が彼の浮気を疑ってこんなことをした~みたいな
取ってつけたようなシーンが入ってたんですけど、
前触れも何もなくそんな話になって混乱。

監禁の理由づけだったのかもしれないけど、
あんまり理解できませんでした。

結局二人は和解(なのか?)して、
たまには彼も攻めたいですってことで手を打ちます(笑)

超どえむがほんの少しで本当によかった。

声はイラストからの印象だと高めだったんですが、
予想外の低音で、そのおかげで全部聴き切れたと思います。

いちごみるくさん好きです!