こえろぐ。

自分のための備忘録-女性向けシチュエーションCD記録(発展途上)



☆ 官能小説家の柔愛~君と綴る最後の言葉~

官能小説家の柔愛~君と綴る最後の言葉~

 

公式サイト(別窓)

 

大野 海斗;佐和真中

 

☆特典

アニメイト特典CD『淫らな婚約者は溺愛を誓う』

書泉特典CD『キミと僕の本能的証明』

 

 

小説を書くことで、主人公を穢してるんじゃないかと考えてしまい、書けなくなっている彼。
その彼に主人公は一言。
「だったら、私をモデルにすればいい」
そう言って、主人公が彼に話した自分の恋物語とは――


主人公が話したのは元カレと「お外」でした話。

話をした数日後、息抜きのために庭に出た彼が
主人公の体に触れてきて……

お庭で下着脱がされていい感じに気持ち良くなったところでストップ。
下着はいてない状態のまま、公園に行こうと連れて行かれ…
そこでも彼だけ気持ちよくしてあげて、寸止め。
続きは家でしようと帰宅。
(家でのことが割愛されているので、めっちゃ中途半端な気持ちのまま)

時間は流れて、無事小説が書きあがり、
お祝いのケーキを焼きながらイタズラされ、いちゃいちゃ。

どんな話になったのか訊く主人公に、
彼はそれを教えると明日言おうと思ってる言葉を言うことになるからダメ。と、言ってにごす。

最後は小説のしめの部分を教えてくれて、おしまい。

変態だけど、病むことはない彼を安心して楽しめました。
が、やっぱりSEがきつい。

・特典

アニメイト特典CD『淫らな婚約者は溺愛を誓う』


出版記念パーティでドレスアップした主人公を見て、
不機嫌になり、休憩室に連れ込んじゃった彼といちゃらぶするお話。

本編後、無事プロポーズでき、婚約者になれたご様子で。

それなのに嫉妬炸裂させちゃうとかかわいいなぁ。もう。

何回も言うけど、ほんとあのSEがなければ
確実にリピートしまくった作品なのに…
もったいない!!