こえろぐ。

自分のための備忘録-女性向けシチュエーションCD記録(発展途上)



☆ 禁断の××愛CD 『近親愛~義理のお兄ちゃんとの結末~』

 

禁断の××愛CD 『近親愛~義理のお兄ちゃんとの結末~』

禁断の××愛CD 『近親愛~義理のお兄ちゃんとの結末~』

 

慎;平井達矢

亮太;魁皇

 

・特典
「近親愛 選ばなかった義理の兄とのもう一つの選択肢」
ステラワース 限定特典『3Pの甘い罠』
 

 

 
まずは、お兄ちゃんとの結末から。

血のつながらない義理のおにぃちゃんと結ばれるか、
おにいちゃんから逃げられないようにされてしまうかを選べるお話です。

バッド、こえぇ。

共通ルート。
いいお兄ちゃんです。
妹を好きだと自覚しているけど、一番に妹の幸せを祈ってる感じがします。
シスコンさんらしく、彼氏ができたら会わせろって言うし、
彼氏とちょっと喧嘩しちゃったりするけど。
でも、妹想いのいいおにいちゃんです。

…分岐まではね。

妹が好き→妹に彼氏ができる→応援する→彼氏が妹の実の弟だとわかる→妹に告白する→分岐て感じにお話進みます。

分岐。
もちろん、ハッピーエンドとバッドエンド。

ハッピーはおにぃちゃんを選ぶエンド。
出ていこうとするおにいちゃんを引きとめて、妹ちゃんもおにいちゃんが好きだと告げるわけですが。それまでに弟くんとのあれこれがあったので、どうしてもとってつけた感が拭えなかったです。
妹ちゃん、ずっとおにいちゃんが好きで、弟くんと付き合ってたのもおにいちゃんが応援してくれたからで…って感じの解釈でいればいいのかな。そこちょっと謎。

バッドエンド。
こえぇ。にいちゃんこえぇ。
墓地で弟くんを選び、弟くんとおにいちゃんがちょっともみ合いに。
その拍子におにいちゃんは怪我をして、車いす生活に。
もちろん妹ちゃんはそんなおにいちゃんから離れられず…
おにいちゃんと肉体関係になっていきます。
病んで、精神状態がおかしくなっていくおにいちゃん。
そして、ある日、おにいちゃんから驚愕の事実を聴かされる。
おにいちゃんに愛を囁かれる夢を見たと思っていたことが、実は実際の出来事だったと。。。


バッド聴いてから、もう一度、一から聴き直すと
いろいろ気付くことがあって、ひぇ、こえぇってなりました。


低音からの病み壊れ…
抜群の安定感で、安心して聴けました。
壊れてる辺り、ほんまに怖かったけど。


・特典『3Pの甘い罠』

 
本編分岐後。
おにぃちゃんも弟さんも選べず、ヒロインは姿を消す。

大学を休学して、バイトをしながら一人暮らし。
そんなある日、部屋に帰ると、そこにはおにぃちゃんの姿が。

おにぃちゃん「妹に会いに来たって言ったら部屋を開けてくれたよ」
前々から思ってるけど、このセキュリティの甘さ、問題だよね(笑)

家に帰ってまた一緒に暮らそうと言うおにぃちゃん。
そこに弟さんも加わって・・・

二人はヒロインにはもうなにも選ばなくていいと言う。
代わりに二人でヒロインを選ぶから。と。

ヒロインがいなくなるよりも、お互いの存在を許容するほうが
マシだと言う二人にヒロインは抱かれて……

おにぃちゃんと弟さんが同じ気持ちでいるからか、
こっちのほうが、アニ限より病み度がマシな気がした。