こえろぐ。

自分のための備忘録-女性向けシチュエーションCD記録(発展途上)



男子高校生、はじめての ~第3弾 生徒会役員の密かな謀~

 

北谷映一;興津和幸

参納秋彦;竹内良太

 

文化祭最終日の夜の生徒会室。副会長・北谷映一が居眠りから目を覚ますと、玩具の手錠で拘束されていることに気づく。手錠をかけたのは、ひとつ年下の会計・参納秋彦。「これから俺は、あなたが逃げ惑っても仕方がないことをします」思いつめた眼差しで強引にキスをしてくる参納の唇に、映一は思い切り噛み付いて抵抗するが……。「好き」の矢印が交錯する生徒会室で起きた謀の行く末は――?

 

 

攻め→メガネ。年下敬語攻め。超低音。

言葉いっこいっこオヤジくさくて、変態ぽくて、低音も相まって、絶対高校生ちゃう!

 

受け→女王様。強気。うますぎる。

ほんまうますぎる。このシーンどうやったらできんの?って考え込んだ…

 

過去二作品はまだ数こなしてない方が受を微笑ましく見守る感じやったので、

もうずっと、「すげぇ」しかなかった。

 

afterとして、四枚目の発売が決まったそうで。

その発売がものすごく楽しみです。