読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こえろぐ。

自分のための備忘録-女性向けシチュエーションCD記録(発展途上)



大正偶像浪漫「帝國スタア」 キネマトグラフ 零番星 沖人

鳥海浩輔

 

大正偶像浪漫「帝國スタア」 キネマトグラフ  零番星 沖人 声:鳥海浩輔

大正偶像浪漫「帝國スタア」 キネマトグラフ 零番星 沖人 声:鳥海浩輔

 

 沖人;鳥海浩輔

 

 

出会いは大震災の日。崩れ落ちた劇場で。

そこから二年の歳月を経て、劇場が復興していく物語。

 

幻の零番星、沖人さんは華族のお妾さんの子。

生まれを理由に劇場から追い出された過去があり、

そのことをずっと深く恨んでる様子。

 

性格は俺様。超俺様。

泥水かけたりはしてこないけど、壱番星のあの方とよくかぶったわ。

 

そして、超自信過剰。

演技ならだれにも負けないって言う自負が彼を突き動かしてるんだな、と。

 

きっつい言葉投げかけるシーン多くて、

もちょっと言葉選べばいいのにと思ってたら、

言葉選んだら、選んだで生まれのこと持ちだされて

結局もめてた…

 

この時代、やっぱり生まれってすごく大事なんだね。

 

でも、それだったら「平民」の主人公ってマジすごい人なんじゃ…

 

二人が出会って、距離を縮める過程がすっぽり抜けてしまってるので

いろいろ不明な点が多かったことが残念なこと。

これだけ二枚組にして、過程のお話入れて下さってもよかったんですよ。

 

でも、その代わり(なのか?)の特典はほんのり甘くて楽しめました。

無自覚主人公ちゃんかわいいv

 

全巻特典、主人公風邪引き編も程良く笑わせてもらって。。。

キネマトグラフ出るまで無印(聴くの辛くて)ほったらかしちゃってたけど

終わってみれば楽しいお話でした。

みんなでわちゃわちゃ、ソロパート甘い。みたいな、全員CDまた聴きたいなぁ。