こえろぐ。

自分のための備忘録-女性向けシチュエーションCD記録(発展途上)



☆ 「大好きな彼とHして腕まくらでピロートークされちゃうシリーズ」 第6弾:同棲彼氏と2人のおうちで(ハート)編

 

増田文一;不破光秀

 

 同棲を始めて3年が過ぎたある日。
仕事に疲れて帰ってきた“あなた”を
「疲れてるとズボラになっちゃうの、君のクセだね」
と言いながら、彼は優しく労わってくれる。
そんな優しい彼に言われたある言葉がきっかけで、ダイエットをしていた“あなた”。
彼が“あなた”のために作ってくれた夕食を食べ終わったあと、
ダイエットの目標を達成したと、“あなた”が抱きつきながら彼に報告。
「そんなにくっついてたら、襲っちゃいそうになる」
ダイエット中、Hを我慢していた彼と“あなた”は、
お互いが欲しくて仕方なくなってしまい――

 

特典

・ステラ

 

 

今回もいろいろ突っ込みどころ満載でした。

それでも聴いてわいわいきゃっきゃ言ってるのは中の方が大好きだからv

 

最初の謎は、ダイエットで三カ月禁欲…

(禁欲しない方が軽くダイエットになるんじゃ…?)

 

そして、三か月ぶりで襲っちゃいそうとか我慢できない系のことを

匂わせておいて、スローセックスのすすめ。

 

いい声を長い時間堪能できるのはとてもとても嬉しいのですが、

途中、あれ?いまどういう状況だっけ?と思っちゃった約40分…

声だけでいろいろ想像するから、一回集中力切れちゃうと、いろいろわかんなくなっちゃう。

 

あ、今回はちゃんとピロートークありましたね、二人の馴れ初め。

やっとタイトル通りに戻ったかとにやっとした。

 

特典は籍入れた二人が久々のラブホに行く話。

大人のオモチャ使って楽しんじゃう(彼は)んだけど…

なんか、ラブホ行く=ああ、道具か。って聴く前からわかっちゃって、、、

あと赤ちゃん連呼しすぎ。

 

全体的にもうちょっと台詞選び頑張ってほしい感じがしました。