読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こえろぐ。

自分のための備忘録-女性向けシチュエーションCD記録(発展途上)



☆ 私の彼のおかしなヒミツ Vol.1 暗所恐怖症の彼

☆茶介 加藤将之

 

ドラマCD「わたしの彼のおかしなヒミツ」Vol.1 暗所恐怖症の彼

ドラマCD「わたしの彼のおかしなヒミツ」Vol.1 暗所恐怖症の彼

 

 

彼女≪アナタ≫だけが知っている彼のちょっと変わった秘密。

普通じゃないのに、それが日常になりつつある。

もしかしたら、彼女≪アナタ≫もおかしくなっているのかも…!?

 

一色晴基;茶介

 

28歳。化粧品メーカーの若手営業マン。

主人公の上司で、自分に厳しくい完璧主義。

幼い頃、祖父母の家で従兄弟とかくれんぼをしてた際、

隠れていた納屋から出られなくなって一晩過ごしたことが

トラウマになり暗所恐怖症になる。

 

特典

・オフィシャル『ホームシアターで暗所克服?』

・ステラワース『止まらない新婚妄想』

 

------------------------

 

暗いところが怖いという彼。

普段はキリリとしててかっこいい暗いとこでどうなっちゃうのか

主人公ちゃんは見てみたくて仕方ない。

てゆー感じで、暗所恐怖症な彼に目隠しし(て、えっちなことし)たり、

電気消してちょっとパニック状態にしちゃったりするお話でした。

 

特典は暗所恐怖症なんて何も関係ない新婚妄想のお話と、

映画館みたいな状況を作って楽しんじゃうお話。

 

恐怖症って、本気で怖い人にはたまんないと思うので

こういうのをネタにしちゃうのはどうなんだろうと

たまに真面目なことを考えながら、

茶介さんの素敵声を堪能させていただきました。

 

彼女に目隠ししちゃうシーンがあったかと思うんだけど、

「暗い」ことが怖いひとが、自分の彼女を

自分が怖くておかしくなっちゃう状況と同じ状況にするかなと

思ったところからあんまり話に入りこめなかったと言うのが本音。

明るいのを恥ずかしがる彼女はかわいいんだけどね。ううむ。