読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こえろぐ。

自分のための備忘録-女性向けシチュエーションCD記録(発展途上)



☆ 旦那さまシリーズ Season3 Vol.7 純愛旦那さま 官能小説家は、誠実に愛を語る

 

純愛旦那さま 官能小説家は、誠実に愛を語る (旦那さまシリーズvol.7)

純愛旦那さま 官能小説家は、誠実に愛を語る (旦那さまシリーズvol.7)

 

 鏑木リオン;櫻井真人

 

<公式あらすじ>

学生時代、アルバイトしていたカフェで見かけてからずっと好きだった彼と、仕事相手として出会ったアナタ。
再会に運命を感じるが、なぜ容姿端麗な彼に告白されたのかわからない。
彼は一体、自分のどこが好きなのだろう。
プロポーズが嬉しい半面、彼とつりあわないのでは、と不安はどんどん大きくなっていき……?

「ふふ。ボクが教えたとおり、キミの身体は素直に応えてくれる」

 

 

公式なあらすじと内容がほんのちょっと違う気がするけれど…

 

低音いい感じの櫻井さんの声にひたすら癒される時間でした。

今回くらいの音域がドストライクな感じがします。

 

ひとつだけ文句を言うならば(ごめんなさい)

途中入ってた女子声がいらなかったなぁ。