こえろぐ。

自分のための備忘録-女性向けシチュエーションCD記録(発展途上)



金色のコルダ プロジェクトff(フォルテッシモ) ①火原・柚木・金澤

 

火原和樹;森田成一

柚木梓馬;岸尾だいすけ

金澤紘人;石川英郎

01 「Just one message」
02 「いま、きみといる時間を」 ~火原編~
03 「逃がすつもりはないからね」 ~柚木編~
04 「永遠に愛を誓う」 ~金澤編~
05 「Re:CANTATA」歌/火原和樹&金澤紘人(CV:森田成一石川英郎06 「CROSS OVER」歌/柚木梓馬(CV:岸尾だいすけ07 森田成一
08 岸尾だいすけ
09 石川英郎

 

発売から約2年。

ずっと手を出すかどうか悩んでたコルダff。

(数年後設定って期待はずれなことが多いので…)

 

でも、どうしてもコルダの新しいものが摂取したくなって

ついに入手しちゃいました。

 

そんなわけで、第一弾。

 

大学三年生になった火原&柚木さま+手術してちょっと声を取り戻しつつあるというかなやんのお話です。

設定はみんな、香穂ちゃんの彼氏。

3人かけあいのCDは、あー、変わらないなぁって感じでにやにや。

ひとつだけ言うとしたら、3年の時間経過で柚木さまの声の透明度が

ちょっと物足りなくなったこと(笑)

 

それぞれのパート。

 

火原さん。

教育実習が始まったら、これまでみたいに自由に香穂ちゃんと

会いまくれないなと気付いた火原さん。

社会人になったらもっと会う時間は減るんだなと現実が見えて

ちょっとへこむ。

今を楽しまなきゃって、遠出デートを考えるも空回り。

でも、香穂ちゃんに慰め(?)られて、ちゃんと前向きに。

って、感じのお話でした。

火原さん!って感じのお話で、満足v

あと、火原さん、ちゅーできるようになってた!

お泊まりデートに誘うことも出来たよ!

進化!(笑)

ネオロマキャラに“手をつなぐ”以上のことを期待していませんでした)

 

柚木さま

車デート。

しかも、柚木さま自らが運転してくださるんですよ!

常に後部座席にお座りして超絶偉そうだった柚木さまが…!

柚木さまの運転で海まで行って、海をぷらぷら。

ディナーしながら外見すぎたせいでじぇらしー柚木さまに

お説教されて…

こっちも変わってないなぁって感じでした。

ずっと黒柚木(笑)

最後は無人の柚木さま宅に連れ込まれて、どうなっちゃうの、わくわく。

な、ところで終了。

ずっと黒柚木なせいか、白と黒混じってたときにあった「黒登場」の

ドキって感じはなくなってたなぁ。

 

かなやん。

「恋人」設定ですよ!! 驚き&大喜び!

「ヴァイオリンと向き合えない」と悩みを相談に行くと

金澤先生からちょっと海外に行ってみたらどうだと提案される。

素直に従って音楽の国へ!

追いかけて来てくれたかなやんと異国をらぶらぶでーとv

何が嬉しいってかなやんが「恋人」なこと!

(何回も言う)

しかも、国内なら節度云々言うけど、海外だから

とても自由なこと! 素晴らしい!

思った以上にらぶらぶで満足でした。

3年後設定、思った以上にお気に入り♪

 

火原さんとかなやんの歌。

なんか二人に奪い合われてる感じがにてにやり。

 

柚木さまのソロ。

ど、どうしたの? 柚木さま!?

ってなった(笑)

なんでそんなにマキマキで歌っちゃったかなw